賃貸選びで失敗しないための見学

賃貸選びで失敗しないための見学

賃貸を見学するときにはチェック項目を持って

このエントリーをはてなブックマークに追加

私も何度も賃貸に住んできました。賃貸を探す時には、見学をさせてもらっています。はじめの時は何もわからず、ただスタッフの人に紹介されてうなずいていいただけでした。しかし住んでみたらここは失敗だったという部分が出てきました。見学の時に気付かなかったことが出てきたのです。それからは、自分の目でしっかりチェックをしておこうと思うようになったのです。そこで私はメモを作るようにしています。自分でメモに調べたいと思うことを挙げてみるのです。忘れずに調べておきたいという項目をいくつか挙げてそれをチェックするようにしています。そうすると見学の時に見落とすことがなくしっかりチェックをすることができるのです。これは大事なことです。

頭に見学するときに調べることを考えるだけでは忘れてしまったりするのです。そこで忘れないためにもしっかり見学するときに必要なことをメモしてメモを持っていくようにするといいと思います。そのメモがとても役立つのです。私はメモがあるから見落とすことなくしっかり調べたいと思っていることを調べることができたと思います。だから皆さんも忘れないように見ておきたいことを項目として作っておくといいと思います。

Copyright (C)2017賃貸選びで失敗しないための見学.All rights reserved.