賃貸選びで失敗しないための見学

賃貸選びで失敗しないための見学

賃貸物件の見学時のチェック

私は賃貸物件をいくつか引っ越した経験があります。その物件への見学は必ずしています。何をチェックしているのかを書いていこうと思います。まず一番に見るのが綺麗さです。最初から汚い家には住みたくないので、ちゃんと綺麗かを確認します。特に共用スペースが綺麗かを見ます。汚い場合は、なぜ汚いのか直接聞いたりします。綺麗にしていて当たり前なので、当然、汚くなっている理由があります。それを確認しておきましょう。理由がないのに汚いのは少しだらしないところなのかなと思ったほうが良いでしょう。

次に臭いを確認します。異臭はしていないかをチェック。前の住人がどう使用していたか分かりませんが、特に水周りの臭いは必ずチェックしましょう。臭い場合も、確認をしましょう。最後に周辺の雰囲気もみます。私は基本的に昼間に見学に行くのですが、夜の雰囲気も確認したいので、それは一人だけで賃貸物件の近くまで行き、確認してます。昼間、確認した時に近くにコンビニがあって便利だと思いましたが、夜は若い人達の溜まり場になっていたりした事がありました。そのようなことも見学の際に確認しておくと、住んだ後にトラブルに巻き込まれることがないので安心でしょう。

関連記事

関連サイト情報